CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ブログ移転のお知らせ
0

     このたび「山の家」ブログは移転致しました。

    新URL

    http://yamanoie.info/blog


    お気に入り登録などしていただいた方は、お手数ですがあらためて登録していただけると大変うれしいです。

    コレからも多くの更新を目指していきますのでよろしくお願いいたします。

    | - | 10:29 | comments(0) | - |
    薪ストーブ と 冷え性 
    0

       そもそも冷え性の原因とはなんなのか?

       代謝が低い・血の巡りが悪い・基礎体温が低い・運動不足・ストレス・etc。

       これらが複数組み合わさって、起こることなのだと思います。

       一概に「食生活がわるい!」と言う決めつけも、「運動していないからだ!」と言う決めつけもあまりよくないのでは?と思います。

       バランスの良い食生活や適度な運動をすれば「健康」にはなれるでしょう。

       問題はそういった習慣がなかなか身につかないということなのかもしれません。

       仕事や家事で時間が無くて忙しい毎日。

       TVや雑誌では「1日5分!健康に!」という文字が躍っていますが、その1日5分がなかなかできないんですよね…。ついだらだらとTVをみてしまったりゲームをしたり携帯電話をいじったり・・・と。

       それが悪いことと言うつもりは全くないのですが、時間を奪われがち、とは思います。ついついTVをみて、気づいたら1時間、2時間たっていた・・・。

       個人的にも非常に身に覚えのある事柄ですが…・

       私はありがたいことに会社のショールームで薪ストーブを眺めることが出来ます。眺めているときは本当に何も考えていません・・・(笑)

       あたまのなかをからっぽにできる時間というのは、本当に貴重だと思います。ほんとうにリラックスできているのかな、と思います。

       そう、冷え性には「リラックス」=「緊張していない状態」がとても有効だと思うのです。それは末端神経・交感・副交感神経につながる話なのですが、それについてはまたの機会に…。

       直接的な輻射熱もそうですが、それ以上に「火を見ている」ことで、「私は暖かい場所にいる」と無意識に認識できる空間を「家の中」に作ることが出来る薪ストーブは本当に素晴らしい機器だと最近改めて思います。

      | 薪ストーブ | 16:39 | comments(0) | - |
      冷え性 と 薪ストーブ 
      0

          年末にNHKの番組「ためしてガッテン!」で冷え性の特集をやっておりました。

         自分はありがたいことに冷え性ではありませんが、それでも寒い日は体の末端に行けばいくほど冷えていきます。

         肝心のTV番組の内容。色々対策、方法はあるようですが、「最も効果のある手段」として紹介されていたのが↓

         

        手足の冷えの原因の一つに、交感神経の過緊張があります。交感神経の緊張を解くリラックス法として、オススメなのが、「太ももに手をおいてゆっくりと呼吸すること」。下記の手順で、1回5分程度、1日3回を目標に行うと、手足の冷えが改善することが期待できます。

        1. 背筋を伸ばして椅子に腰掛け、楽な姿勢をとる。
        2. 手を太ももにのせて、目を閉じる。
        3. 次の言葉を、心の中で繰り返し唱える
          「気持ちが落ち着いている」
          「両腕が重たい」
          「両足が重たい」
          「両腕が温かい」
          「両足が温かい」

          (今回のお役立ち情報より抜粋)

        クリックで挿入

          


          という内容。本当にこれだけで?と思いましたが、私が注目したのは「リラックス」「緊張」「交感神経」「呼吸」というキーワード群。

         実際にやってみましたが、そんなに効果は感じられませんでした。1回しかやっていないので当たり前かもしれませんが。

         どんなことも継続が肝心ではありますが、忙しい中1回5分1日3回と言うのはなかなか習慣になるまでは難しいかもしれませんね。

         何もない状態で上記の方法を行うのは難しいかもしれませんが、「炎」を見ながらだとどうだろう?と私は思いつきまして。

         炎を眺めると、人間は自然に「リラックス」するのではないのか?「交感神経」の「緊張」はほぐれて「暖かい」と自然に認識しゆったりとした「呼吸」につながるのではないだろうか?

         直接的な暖かさももちろんあるのが薪ストーブですけれど、手足の冷えの改善にも非常に効果的なのではなかろうか?と言うのが私が思いついたことです。

         と言うわけでいろいろ「交感神経」「リラックス」「冷え性」等の関連性を調べてみたいと思います^^

        | 薪ストーブ | 15:40 | comments(0) | - |
        仕事始め
        0
          遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

          本年もよろしくお願いいたします。

          年末年始に長期間お休みをいただき不規則不摂生暴飲暴食生活をしていたら風邪をひき、年末着ていた作業ズボンのボタンが止まらなくなりました。

          どうも谷本です。

          仕事始めの6日にスタッフ全員でお店の近くにある願興寺へ初詣に行きました。

          http://www.gankoji.sakura.ne.jp/

          名鉄広見線御嵩駅から歩いてすぐの所にあります。



          かなり歴史感のあるたたずまいでした。

          400年以上前に再建されたままの姿だとか…

          現在修復の為の寄付金を募っており、ふるさと納税でも寄付出来るそうです。



          お寺の真向いには御嵩宿わいわい館があります。



          こちらは観光ポイントのひとつで個展なども行っており喫茶コーナーもあります。

          ふふふ。

          そうなんです。

          煙突がありますよね〜。

          こちらの喫茶コーナーには山の家で施工させていただきました薪ストーブがあるのです。

          薪ストーブを眺めながらコーヒーなんていいですよね〜。

          お近くにお立ちよりの際には是非行ってみてください〜。

          あっ、山の家もお忘れなく〜。



          以上、トニー谷本の素人目線でした。
          | - | 22:56 | comments(0) | - |
          謹賀新年
          0

            新年あけましておめでとうございます

            本年も山の家を宜しくお願いします。

            今年も薪ストーブライフを通して沢山の笑顔に出会えることを

            スタッフ一同楽しみにしております。P1010412

            1月は24日(日)にグラデーションキャンドルのワークショップも企画しております。

            まだ席にゆとりがございますので皆様のご参加お待ちしております。

            http://yamanoie.info/blog/3242.html


            ↓こちらにポチしてくださるとありがたいです。

            | 山の家の様子 | 14:28 | comments(0) | - |
            | 1/466PAGES | >>